ふにふにブログ

いつもよりふにふにと暮らしております
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< あわわ | main | 採集ツアーが好きです >>

一石

0

    私は完全に関西人で親戚・家族は全くもって大丈夫だったのですが、うちの彼さんのご両親がまさに被災してらっしゃいます。命が無事でよかった。生活も壊滅じゃなくてよかった。でも不安と不便な生活でかなり参っていらっしゃるとのこと。
    それを思いつつ、一石になればいいなあと思って、会社から被災地へという枠組みの義援金に登録してきました。給与天引きでしかも会社から同額が上乗せされるので、一番効果的で確実だろうと。

    ニュースを見ていて、煽られる恐怖よりも淡々と流れる情報の真を考えて背筋が凍りました。
    最初の方に出ていた死者数の、災害規模から考えてあまりに少なかった時期。
    把握すらできない状態。
    浜で発見された、町が壊滅…というのは…… どれだけの距離流れたのかとか。
    漢字も年齢も表示されてないけど、名前に「ちゃん」がついているとか。
    収容作業が進んでいません、とか。
    印象に残るのはそういう事実で、だからこそ生き残った方々の命がどれだけ大事で一刻も早く日常に押し戻されるべきなのか、を痛切に感じます。


    あと原発について、爆発したら日本全土に届くから全然他人事じゃねー…とか思ってたけどそういう爆発の仕方する恐れはないんですね。誤解してた。
    東電頑張って!
    対応が後手後手で…とかいわれているのも見かけるけど、こんな前例のない危機に命がけで当たっているのだから我々は応援するしかないのにね。
    じわじわ悪い状態になっているのが心配で仕方ないけど、信じてできることをするしかない。

    日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://aqua.aquablue.raindrop.jp/trackback/896908
    この記事に対するトラックバック