ふにふにブログ

いつもよりふにふにと暮らしております
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< そして | main | ぬりえしませんか >>

そして神々しく塗って頂きました

0
     そして!!!
    先々週ぐらいに全然知らない方のツイートで「大天使ムニエル」というネタがあり、フォロワーさんが何人かRTしてらしたのを見て私のもとに天使が降り立った…




    大天使ムニエル

    食を司る。一般に、魚の切り身の様な翼を持った若い女性の姿で表わされる。

    持ち物は天秤・卵(完全な食品、生命の源を表わす)・小麦粉(食の根幹、豊穣を表す)。寓意画においては小麦粉は零れている状態で描かれることが多い。

    元々は中世〜近世にかけて生命の恵みをもたらす天使として描かれていたが、近年では美食を司るととらえられ、天界の料理人としての側面が強調されている。

    ギリシャ神話のヘスティア(かまどの女神)と同一視された時期があったが、そんなお母さんみたいな感じちょっと…、との意見から18世紀に懐古運動がおこり、分離がなされた。

    名前はユダヤ語の「Mur(焼く)」「Nistis(良い)」より、「神はちょうどよい焼き加減で調理された」の意。」

    ※何もかもフィクションです




    線画をざんざん殴り書きし、「塗りませんか」とあぷったところ、なんとキミさんがめちゃくちゃ美しく塗ってくださいました!!!おおおおお嬉しい、嬉しいがこのこみ上げる何かはなんだ…!
    自慢させてください皆見るがいい…!


    クリックで原寸大に飛ぶよ

    絵本のようで、色調が揺らいで混ざっているのが美しすぎる…!
    羽はしっかり鮭である。皮がつややか(爆笑)
    あとよく見るとこぼれすぎというぐらい小麦粉がこぼれていて、設定の再現ありがとうございました!
    全体見ても色がふくよかでそれでいてまとまっていて、色の魔術師キミさんの力を見ました…!

    あまりに嬉しかったため「そうだ発言元の人にも是非見せたい」と思い立ち、サイトの方から拍手で報告させて頂きましたがあとから見ると夜中テンション続きの朝っぱらからウザすぎる絡みであったと反省……
    初めまして大天使ムニエルの件でとか……
    恥ずかしくなったが…後悔はしないことにする……

    そしてその日の社員食堂のメニューがムニエルだった件。
    何かの啓示なのでしょうか。加護ですか。


    キミさんありがとうございましたー!

    日常 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://aqua.aquablue.raindrop.jp/trackback/896926
    この記事に対するトラックバック